Home > 未分類

未分類 Archive

会報4月号を公開しました

会報4月号を公開しました。残念ながら中止となった第5回鉄道模型芸術祭中止の経緯を理事長から説明させていただいています。コチラからダウンロードできます

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

第5回池袋鉄道模型芸術祭 出展者IDカード申請書

第5回池袋鉄道模型芸術祭出展が決まった参加者の方が、出展者IDカードの発行を求めるために2020年2月に提出する申請書です。
エントリー申請の際には必要ありません。

MP出展申請書③ IDカード申請書

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

第5回池袋鉄道模型芸術祭 ブース出展者用詳細申請書

第5回池袋鉄道模型芸術祭ブース出展での参加が決定した参加者に、2020年2月に各種備品の利用申込等を行うためにご提出いただく申請書です。
2019年10月のエントリー申込の際には、まだ提出の必要はありません。

MP出展申請書② 各種申請書

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

第5回池袋鉄道模型芸術祭 テーブル出展用申請書

第5回池袋鉄道模型芸術祭にテーブル出展で参加を希望される方のための申請書です。

MP出展申請書①-2 エントリー(テーブル出展用)

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

第5回池袋鉄道模型芸術祭 ブース出展用申請書

第5回池袋鉄道模型芸術祭にブース出展で参加を希望される方のための申請書です。

MP出展申請書①-1 エントリー(ブース出展用)

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

第5回池袋鉄道模型芸術祭 MP出展者用マニュアル

2020年3月に開催予定の、第5回池袋鉄道模型芸術祭のMP出展者用マニュアルです。
参加を希望される方は、まずこのマニュアルをダウンロードし内容に目を通してください。

MP出展者マニュアル

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

「第二回池袋鉄道模型芸術祭」ご出展・ご来場ありがとうございました

去る3月25日(土)・26日(日)の二日間、池袋の東京芸術劇場に於て「第二回池袋鉄道模型芸術祭」が開催されました。会員の皆様におきましては、このイベントにご出展・ご来場頂きまことに有難うございました。

日曜日は雨天で真冬並みの寒さになるなど天候面では残念な展開になってしまいましたが、2日間で約2000人とまずますのお客さまに足を運んでいただき、成功の裡に幕を閉じることができました。これも皆様のお力添えがあっての賜物と存じます。

2018年3月には「第三回池袋鉄道模型芸術祭」の実施を予定しております。詳細は決まり次第発表いたしますので、どうぞ今まで以上にご期待ください。

 

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

2016年度最初の会員運転会が行われました

2016年3月13日(日)10時より、池袋の豊島区民センターにて2016年度最初の会員運転会が行われました。

高速列車から自由形のローカル列車まで、国籍を問わない多彩な車輛たちが走り回る姿は、会員運転会ならではの面白さではないでしょうか。

次回の運転会にも、大勢の皆様が参加されることを期待しております。

P1210372 P1210373

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

池袋鉄道模型芸術祭 盛会とご協力の御礼を申し上げます

鉄道模型を愛する皆様、明けましておめでとうございます。
今年は、この素晴らしい趣味の楽しみの幅をこれまで以上に広げ、仲間がますます増えていく、そんな年になって欲しいと思っています。ご存じの通り、昨年末の12月26,27の両日「池袋鉄道模型芸術祭」を、東京芸術劇場の共催、地元豊島区をはじめとする諸団体の後援をいただいて開催しました。
池袋駅西口の東京芸術劇場と池袋西口公園を会場に、これまでにない形の鉄道模型の祭典として企画したところ、趣旨に賛同して下さった多くの仲間のご参加を得、そして予想を大きく上回るお客様にご来場いただくことが出来ました。
池袋駅の西口を地上に出てすぐ目の前の池袋西口公園では、羅須地人鉄道協会がおなじみの「マフ・ポッター」を運転。池袋に時ならぬ石炭の香りと煙をただよわせ、汽笛を響かせました。その周辺にはテントを張って模型パーツや鉄道グッズ、そして駅弁を売るブースを展開して、大勢の方々に鉄道のすばらしさを感じて頂きました。東京芸術劇場では、5階と地下1階の4会場に28のグループ、個人がそれぞれご自慢の作品を展開。地元池袋の昭和鉄道高校も16番の大型分割式レイアウトを展開して注目されました。地下1階の共用スペース「ロワー広場」においては、これまたおなじみの「ぺたぞうの電車王国」と「Lゲージブロックで作る鉄道模型」の展示があり、子どもばかりではなく、大勢の方々が見入っていました。
なお、今回の来場者数(東京芸術劇場内有料エリアのみの集計)は12月26日が1712名、27日が2526名でした。地元の方々からも高い評価をいただきましたので、次回も同じ会場で開催することが出来ると思います。時期については改めてご案内いたしますので、ご期待下さい。

PC260066 imagePC270122

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

第16回国際鉄道模型コンベンションに、日本鉄道模型の会のブースが出ます

8月21日(金)、22日(土)、23日(日)に、東京ビッグサイト東4ホールで開催される、第16回国際鉄道模型コンベンション。会員の皆様のお手元には、すでに招待券が届いているかと存じます。

「NPO法人 日本鉄道模型の会」も会場にブースを設置し、12月に開催される「池袋鉄道模型芸術祭」のご案内を行うとともに、会員の皆様にくつろぎ語り合えるスペースを提供いたします。

ブースの場所は、企業ブースDエリアの真ん中あたり、KD21ブースとなります。

会員の皆様、ご来場の節はぜひブースにお立ち寄り頂き、親睦を深めていただきたく存じます。

なにとぞ、よろしくお願いします。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

ホーム > 未分類

検索

Return to page top