Home > アーカイブ > 2014-08

2014-08

JAMコンベンションー無事終了致しました

第15回国際鉄道模型コンベンションは、おかげさまで大勢の入場者をお迎えして無事終了することが出来ました。開催を支えて下さった支援企業、協賛企業、そしてご出展いただいた企業の方々、また素晴らしいパフォーマンスで来場者に鉄道模型の楽しさを伝えて下さったMP出展のモデラーの方々に深く感謝申し上げます。

次回第16回コンベンションは、同じ会場(東京ビッグサイト東4ホール)で2015年8月21日(金)~23日(日)の日程で開催を予定しております。皆様方のさらなるご支援、ご協力をお願いいたします。

日本鉄道模型の会理事長 平井憲太郎

第15回国際鉄道模型コンベンション 出展者一覧、会場配置図

いよいよ8月22日10時にコンベンション開会です。当日会場で配布するパンフレットのデータができあがりました。

当日配布パンフレット

アトラクション案内

JAMコンベンションへの早朝来場はご遠慮ください

いよいよ「第15回国際鉄道模型コンベンション」の開催が近づきました。毎年、この催しには早朝からお出かけになり、10時00分の開場まで長時間待たれる方がいらっしゃいますが、その列が他の催事の関係者に通行の妨げになること、緊急時の安全確保にも支障を来たすことで、展示場側より、開場時間前の早期来場は控えていただくよう要請が出ております。それらをふまえ、次のことは遵守していただくよう、お願いします。

●午前8時の正面玄関一般開放以前に到着して、その前や周辺の屋外で待機するのは、業務関係者の通行の妨げになりますので、絶対にやめてください。午前8時以前は業務関係者以外は展示場入口を通行できません。いくら早く到着されても、屋外に待機列は作りませんし、到着順の保証もいたしません。

●会場限定品や特売品の販売はすべて各出展業者の責任で行われるものです。その販売方法、商品内容について、開催本部に苦情を持ち込まないで下さい。開催の趣旨はあくまでも活動発表、情報発信と相互交流です。

●会場の安全、秩序を乱す行為には厳しく対処します。私服の警備関係者も配置されております。警備の必要上、お持ち物の検査も随時させていただく場合がありますので、なるべく軽装でご来場ください。

Home > アーカイブ > 2014-08

検索

Return to page top